SORWATHE - TEA

SORWATHE Tea in Pot
SORWATHE Tea in Pot

_____________   SORWATHEの紅茶は、お湯を注ぐと、華やかな甘い香りが広がります。 嫌な渋さはなく、クリアな甘味が特徴的です。 味わいは穏やかで、強烈な個性は感じないものの、ふとしたときに、また飲みたいな、と思い出されるお茶です。

Tea Factory
Tea Factory

_____________   SORATHEの製品はこの工場で作られています。 シーズンの最盛期には1日60tの生葉を加工し、工場にはお茶のよい香りが充満します。 生産は午前中に行われ、製造が終わった後の場内は、毎日丁寧に清掃されています。

Children & SORWATHE
Children & SORWATHE

_____________   SORWATHEは、コミュニティの子どもたちの教育支援も行っています。 既に、3つの幼稚園の開園を行い、地域のセカンダリー(日本の中学・高校にあたる)にコンピュータルームを設けました。 ほかにも、奨学金制度も設けるなど、今後も教育支援活動は続いていきます。

SORWATHE Tea in Pot
SORWATHE Tea in Pot

_____________   SORWATHEの紅茶は、お湯を注ぐと、華やかな甘い香りが広がります。 嫌な渋さはなく、クリアな甘味が特徴的です。 味わいは穏やかで、強烈な個性は感じないものの、ふとしたときに、また飲みたいな、と思い出されるお茶です。

1/9

SORWATHE(ソルワテ)は、ルワンダ中西部の山間にある製茶工場で、アメリカのTea Importers Inc. と地域の茶葉生産農家で作る農業組合の出資により運営されている企業です。

標高1700~2000Mの山間にある農家や農園で大切に育て・摘み取られた茶葉を、丘の上にあるTea Factoryが買い取り、製茶をしています。

SORWATHEの製品は、Rainforest Allianceの認証を受けています。単純に農薬・化学肥料を使用しないというだけでなく、周辺の動植物や地域コミュニティにも配慮された、サステイナブルな商品であることが証明されていると言えます。


その良質なお茶は、スリランカの名のある茶園で経験を積んだスリランカ人マネージャーの指導と経営の下、お茶を愛するルワンダ人たちによって作られ、有名な紅茶ブランドにも出荷されています。

Les Mille Collinesは、2010年にこれらの熱意ある生産者に初めて出会い、その品質と事業の安定を見てきました。

そして、商品と一緒に、彼らの仕事やコミュニティへの貢献活動、周辺の豊かな環境を日本に届けたい、と思うようになりました。また、ルワンダ→日本の一方通行ではなく、味わった人の声を生産者に伝えることで、その事業と環境のサステイナビリティをより高めたいと考え、販売を開始しました。


弊社では、主力商品である紅茶に加え、ミントティーにおススメの緑茶など、SORWATHEオリジナルの商品を取り扱っています。また、定番品に加えて、白茶(White Tea)等の少量生産品の販売や、現地へのツアーも、ご要望に応じて随時企画可能です。

皆様もSORWATHEのピュアで穏やかながらもパワーを感じる香りと味わいを、是非一度お試しください。

Les Mille Collinesは、SORWATHE LTD.の正規販売代理店/トレードマークライセンシーです

SORWATHE の最新情報

SORWATHEの最新情報は、弊社facebookでも、随時お伝えします。

  • Facebook - Grey Circle

(手前) Directing Manager     (奥) Tea Master

2015年5月

当社持参の参考商品をテイスティングしながら